初心者やタロット占い+αにも最適!『オラクルカード』を徹底解説!!

突然ですが……
『オラクルカード』って、聞いたことがありますか?

マナ

オラクルカード?
タロット占いに使われる、タロットカードなら知っているけど……

そんな疑問をお持ちのオラクルカード初心者さんのために!
タロットカードとオラクルカードのそれぞれの特性を活かし、占いセッションで使っている私・猫山リコが実践的ですぐに役に立つ、『オラクルカード』について徹底解説します!!

目次

この記事を読むオススメな人とメリット

こちらの記事では、オラクルカード初心者さん向けに、

  • オラクルカードの特徴や基本知識
  • オラクルカードの選び方、使い方
  • オラクルカードの種類(テーマ・モチーフ)
  • 初心者向けオラクルカードについて

を解説していきますよ♪

この記事は、こんな人にオススメです★

マナ

●タロット占いは覚えることがたくさんあって、なんだか難しそう。
●カードから明るくポジティブで、優しいアドバイスやメッセージが欲しい。
●タロットカードの絵は、怖い感じがするのもあるから、ちょっと苦手……

レア

●タロット占いに、何かプラスαの要素を加えたい。
●オラクルカードについて知りたい!タロットとの違いも知りたい!!
●天使や妖精、人魚にユニコーンなど、スピリチュアルやファンタジーなものが好き❤

この記事を読むメリット

猫山リコ

●オラクルカードの特徴や基本知識を理解できます。
●オラクルカードの選び方や使い方、主な種類がわかります。
●カード占い初心者でも、すぐにオラクルカードを始められます。

『オラクルカード』とは?

まず『オラクルカード』の『オラクル』とは、『神託(=神様からのメッセージ)、天からの啓示』という意味です。

『占い』というよりも、『おみくじ』や『チャネリング』に近いものになります。

『チャネリング』とは……

私たちが存在する3次元を超えた、高次元の霊的存在(神、天使、精霊、死者や宇宙人など)や超越した意識とコンタクトを取る手法のこと。

過去や未来、自分や他人の心理を“占う”というよりは、どちらかというと―――

神様や天使、妖精や精霊、ハイヤーセルフなど……
スピリチュアルでいう『高次の次元にいる存在』と繋がり、カードを通して『現在(いま)の自分』へのメッセージやアドバイスを受け取るもの。

それがオラクルカードを使ったリーディングであると、私は認識しています。
(オラクルカードが占いに使えない訳では、ありません。)

タロット占い師である私の場合は、オラクルカード単体で使うこともありますが―――
タロット占いで占った後、占いの結果に対して何かアドバイスが欲しい時に、オラクルカードを使うことが多いですね。

オラクルカードのアドバイスやメッセージは、(例外もありますが)基本的にポジティブで明るく、優しい感じが多いです。

その理由はきっと、私たちを見守り、サポートしてくれる高次の存在がそうしたイメージだからでしょう。

例えば、タロット占いが明日の気温や降水確率がわかる天気予報だとしたら―――

オラクルカードは、「今日は肌寒いから、何か羽織る上着を持って行った方が良いよ」と、アドバイスをしてくれる……そんな存在かもしれません。^^

猫山リコ

タロット占いについても知りたければ、下の記事も読んでみて下さいね❤
初心者向けに、タロット占いの基本知識をまとめてあります♪

簡単に、オラクルカードの特徴をまとめてみました。

オラクルカードの特徴
  • 占いというよりも、おみくじやチャネリングに近いもの。
  • オラクルカード単体でも使えるが、タロット占いの結果に対するアドバイスを得るためにも使える。
  • オラクルカードを通して受け取るメッセージやアドバイスは、基本的に明るくポジティブで、優しい感じが多い。
  • カードの枚数や構成、サイズ、絵柄などに決まりはなく、クリエイター(作家)の個性や世界観が反映されやすく、自由度がとても高い。

オラクルカードの選び方

様々な種類が豊富にあるオラクルカード。
いざ選ぼうとすると、どれを選べば良いか、迷ってしまうこともあるでしょう。
そんな時は、以下の選び方を参考にしてみて下さいね♪

ポイント
  • 直感で選ぶ
  • 絵柄で選ぶ
  • カードのテーマから選ぶ
  • クリエイター(作家)で選ぶ

直感で選ぶ

マナ

このオラクルカードが何となく、気になる……!

その『何となく』は、もしかしたら……
オラクルカードがあなたを呼んでいるのかもしれませんね❤

上手く言葉にできなくても、オラクルカードとの『ご縁』を感じたら、引き寄せてみるのも良いと思います♪

絵柄で選ぶ

レア

この絵柄が好き♥

オラクルカードは基本的に、描いてある絵(或いは写真や文字など)から、直感(インスピレーション)を得るものです。

ですから、絵柄はとても重要な要素になります。
好みの絵柄を見つけたら、それで選んでみてはいかがでしょう?^^

カードのテーマから選ぶ

マナ

私は天使さんが好きだから、天使が描かれたオラクルカードが良いな♥

オラクルカードには、神様・女神様、天使や妖精、人魚にユニコーン、自然や動物、星座や月、宇宙……などなど。

実に様々なテーマがあり、それぞれに個性や特徴があります。
「誰(或いは、どんなモチーフ)から、どんなメッセージを受け取りたいか?」
を意識して、選んでみましょう。

クリエイター(作家)で選ぶ

レア

このクリエイター(作家)さんの世界観に魅かれるわ

タロットカードに比べ、クリエイター(作家)の世界観や個性が色濃く反映されるのがオラクルカードです。

オラクルカードを調べているうちに、好きなクリエイター(作家)さんが見つかるかもしれません。
それを元に、選んでみるのも良いと思います❤

リコ流★オラクルカード購入手順

参考までに、私がオラクルカードを購入する時の手順を紹介しますね。
カードを見た瞬間に「欲しい!買う!!」と、直感で決めることもありますが、大体、以下のような手順を踏んで、購入しています。

1.欲しいテーマのオラクルカードを検索する

例えば、『月』をテーマにしたオラクルカードが欲しかった場合……
『月 オラクルカード』というキーワードで、画像検索します。

2.検索結果の情報を確認する

気になる絵柄のオラクルカードのwebページに飛んで、内容やレビューを確認します。
複数のオラクルカードが気になれば、比較検討もします。

3.YouTubeで開封動画を検索する

カード1枚1枚すべての画像を載せているwebサイトは、あまり多くありません。
そこで今度は、YouTubeで開封動画を検索します。

検索キーワードは、『気になるオラクルカードの名前(例:ムーンオロジーオラクルカード) 開封』です。

そうすると、カード1枚1枚を紹介している開封動画が出てきます。
(※カードによっては、無い場合もあります)

4.リアル書店などで売っていないか検索する

オラクルカードを扱っている書店によっては、カードを箱から出して、手に取って見れるサンプルが置いてあるところもあります。

やっぱり、オンラインよりも直接、手に取って見た方がカードのエネルギーも感じやすいですからね。

例えば人間の場合でもネット上では、すごく良さそうな人だったのに、オフ会などで実際に会ってみたら―――

「全然、(ネット上と)違った!騙された!!」

……なんてことも、あるじゃないですか(笑)
ですからできれば直接、自分の目と感覚で確認するようにしています。

ニャン吉

何か嫌な思い出でもあるのかニャ?

猫山リコ

……ノーコメントよ!

5.タロットカードで占い、オラクルカードからアドバイスを貰う

最後に、既に持っているタロットカードを使って占い、オラクルカードからもアドバイスを貰います。

欲しいオラクルカードが2つあって、1つに絞りたい時は『二者択一法』という展開法(スプレッド)がとても便利です♪

私の場合、占いの結果もあくまで判断材料(情報)の一つ
購入するか否かの最終的な決断は、これまでに集めた諸々の情報や自分の感覚を判断材料にして、総合的に考えて決めます。

つまり、オラクルカードの購入に限らず、何事も決めるのは『自分』ということです。

リコ流★オラクルカードの使い方

私が普段やっている、オラクルカードの使い方をご紹介しますね。

オラクルカードもタロット占いと同じく、『絶対にこうしなければいけない』というルールは、ありません。
あくまで、一つの参考例として捉えていただけると幸いです。

今回は、カード1枚だけを使った場合で説明しています。
(オラクルカードは、基本的に1枚~3枚くらいまでを使うことが多いです)

1.カードを浄化する

カードの束を利き手とは逆の手で持ち、利き手をグーにしてカードの裏面を「コンコン!」と、ノックします。
こうすると、カードについた不要なエネルギーを払い落とすことができるそうです。

「もっと、しっかり浄化したい!」

と、いう方は《初心者向け》これだけ知っておけば大丈夫!タロット占いの【基本知識】でもご紹介した、『番外編:タロットの浄化に使う道具』を参考にしてみて下さい。

2.自分自身と場を整える

次に、カードをリーディングする自分自身と場を整えます。
具体的には……

ポイント
  • 手をしっかり洗う。
  • 頭をクリアにし、心を落ち着かせるために、瞑想や深呼吸をする。
  • 部屋の窓を全開にし、新鮮で綺麗な空気を取り込む。
  • 静かなヒーリング音楽をかけたり、好きなアロマを漂わせる。
猫山リコ

タロット占いの時もそうですが、落ち着いてリラックスすること。
リーディングに集中できる環境を整えることが大切だと思います

3.何についてのメッセージやアドバイスが欲しいのかをカードに伝える

目を閉じてカードの束を両手で持ち、胸元で抱きしめながら、欲しいメッセージやアドバイスのテーマをカードに伝えます

例えば、
「明日のプレゼンを成功させるために、心掛けるべきことを教えて下さい」
と、いう感じです。

オラクルカードは、タロット占いとは違って……
何かを占うというよりも、メッセージやアドバイスをするのが得意なカードになります。
ですから、今回の例で言えば―――

猫山リコ

明日のプレゼンは、どうなりますか?

ではなく、

猫山リコ

明日のプレゼンを成功させるには、どうすれば良いですか?
何か心掛けるべきことがあれば、アドバイスを下さい!

と、オラクルカードに尋ねます。

自分が主体になって、オラクルカードに相談するイメージを持つと、わかりやすいでしょう。
きっと、オラクルカードは良き相談相手・カウンセラーになってくれると思いますよ❤

オラクルカードからアドバイスをもらったら、主体的に行動することもお忘れなく♪

4.カードをシャッフルする

私は、オラクルカードの場合―――

タロット占いのように、タロットクロスを敷いて、両手でグルグル混ぜるシャッフル(=テーブルシャッフル)は、しません。

なぜなら、オラクルカードの場合は、『正位置』と『逆位置』の区別をつけていないからです。
(※元々、『正位置』と『逆位置』の区別があるオラクルカードもあります)

猫山リコ

『正位置』とは、カードの絵柄がそのままの向きで出ること。
一方、上下逆さまの向きで出ることを『逆位置』と言います

ニャン吉

要するに、カードの向きのことニャ★

その代わりに、『ヒンズーシャッフル』と『オーバーハンドシャッフル』を何回か繰り返します。

『ヒンズーシャッフル』と『オーバーハンドシャッフル』については、こちら↓の動画を参照して下さい。

「もう良いかな?」と思ったタイミングでシャッフルを止めて、一番上のカードをめくります。

5.カードからのメッセージを読み解く

直感を研ぎ澄まし、引いたカードからのメッセージを読み解きます。

タロット占いの時と同じく、できるだけフラットな気持ちで、カードの隅々までじっくりと眺めます。

例えるなら、美術館で絵画を鑑賞するような感じでしょうか。
頭でゴチャゴチャ考えるのではなく、静かに心で感じることに集中します。

チェック
  • カードに描かれたキャラクターの表情や動き
  • カードの絵柄で飛び込んできた部分
  • カードに描かれた風景や状況
  • カードに書いてある言葉
  • カード全体の印象
  • 絵のタッチ
  • 色使い

カードを見て感じたことは勿論、そこから連想で広がっていくイメージ。
そのすべてがカードからのメッセージを読み解くヒントになります。
五感と直感をフルに活かして、カードの声に耳を澄ましましょう。

★カードを見ても何もピンとこない時は……

オラクルカードデッキに付属している、解説書に助けを求めます。
そこに書かれているカードの意味や内容から、直感が閃くこともありますので♪
何もピンとこない時は、気にせず素直に解説書を読みましょう。

オラクルカードの主な種類(テーマ・モチーフ)

種類の多さが魅力でもあるオラクルカード。
絵柄が美しいオラクルカードは、見るだけでも癒されます。
その中でも代表的なものをいくつかピックアップして、紹介していきますね。
あなたにピッタリのオラクルカードが見つかりますように♥

神様、女神、天使系

神様・女神、天使などをテーマにしたオラクルカードは、神秘的でありながらも、優しい感じがします。
神様・女神や天使に見守られたい、温かくて優しいメッセージやアドバイスが欲しい……と、いう方に良いかもしれません❤
また、神話が好きな人にもおすすめですよ。

オラクルカード 日本語版 占い【女神のパワーオラクル】 日本語解説書付き


ザ・エンジェルオラクルカード


エンジェルプリズムカード<新装版>

妖精・精霊、人魚、ユニコーン系

ファンタジー世界の住人である、妖精・精霊、人魚やユニコーンなどがお好きな人におすすめです。
彼らからのメッセージは何となく、明るくてユーモアがあり、前向きになれそうな感じがします。
カードを通して、彼らと会話をしてみるのも楽しいかもしれませんね♪

オラクルオブザフェアリーカード


オラクル オブ ザ マーメイド


オラクル・オブ・ザ・ユニコーン

月、星座、宇宙系

潮の満ち引きを起こし、人間の心身にも影響を与える、神秘的な月。
太古の昔から占星術に使われ、夜空で輝いている星座。
そして、すべてを包み込む大いなる宇宙。

壮大なモチーフからは、どんなメッセージやアドバイスを受け取れるでしょうか?
占星術が好きな人にもおすすめですよ❤

クイーンオブザムーンオラクルカード


プトレマイオス式星座オラクルカード


ムーンオロジーオラクルカード

自然、天然石、動物系

都会で生活をしていると忘れてしまいがちですが、私たち人間も自然の一部なんですよね。
今の悩みも大自然の前では、なんだか小さく感じてしまったり……。
そんなことって、ありませんか?^^

自然や天然石、動物系のオラクルカードは、すべてを受け容れ、そっと寄り添ってくれそうな感じがします❤
猫好きなら猫、鳥好きなら鳥……と、好きな動物のオラクルカードを選ぶのもおすすめです。

ボタニカル インスピレーション


Crystal Wisdom Healing Oracle


スピリットアニマルオラクル

初心者向けオラクルカードについて

初心者向けのオラクルカードについてです。

ネットで『オラクルカード 初心者 おすすめ』と検索すれば、いろいろと出てはくるのですが……
私が初心者に、一番おすすめするオラクルカードは、ズバリ!

『直感で、好きだ!気になる!!』

と、感じたカードになります。

何事もそうですが、まだ慣れない初心者のうちは、なかなか直感(インスピレーション)も閃かないし、自分の感覚を言葉にする『言語化』も難しいです。

そこで必要なのが、練習と練習。そして、練習です。笑

何度も繰り返し練習するには、やっぱり自分が好きで買ったカードの方がモチベーションも続きやすいですからね♪

カードにも相性があるので、好きだと思って買ったものの、実際に使ってみたら―――
思ったようにメッセージを受け取れないし、何だか違ったかも……?
って、感じることもあるかもしれません。

でも、そこで諦めないで欲しいのです!!

カードが上手く読めないのは単純に、ただ慣れていないだけなのかもしれないのですから。
例えば、相手が人間でもそうですよね。

初対面では人見知りしてしまって、上手くコミュニケーションがとれずに、相手が何を考えているのかサッパリわからない。

それでも、何度も会って言葉を交わしているうちに、どんどん打ち解けていって……
気が付いたら、親友になっていた―――って、こともあるじゃないですか。

(私は人見知りなので、典型的なこのタイプです。
知り合って暫く時間が経ってから、第一印象と全然違うね!と、よく言われます……苦笑)

ですから初心者の方は、

  • 直感で自分が好きだと思った、或いは気になるオラクルカードを買う。
  • 最初は、上手くオラクルカードのメッセージを読めなくても、諦めずに練習する。

この2点を心掛けると、良いと思います♪
焦らずに少しずつ、カードと仲良くなっていきましょうね❤

まとめ:オラクルカードについて徹底解説

それでは最後に、今回のまとめになります。

オラクルカードの特徴
  • 占いというよりも、おみくじやチャネリングに近いもの。
  • オラクルカード単体でも使えるが、タロット占いの結果に対するアドバイスを得るためにも使える。
  • オラクルカードを通して受け取るメッセージやアドバイスは、基本的に明るくポジティブで、優しい感じが多い。
  • カードの枚数や構成、サイズ、絵柄などに決まりはなく、クリエイター(作家)の個性や世界観が反映されやすく、自由度がとても高い。

オラクルカードの選び方
  • 直感で選ぶ
  • 絵柄で選ぶ
  • カードのテーマから選ぶ
  • クリエイター(作家)で選ぶ

オラクルカードの使い方
  1. カードを浄化する
  2. 自分自身と場を整える
  3. 何についてのメッセージやアドバイスが欲しいのかをカードに伝える
  4. カードをシャッフルする
  5. カードからのメッセージを読み解く

カードを見ても何もピンとこない時は、付属の解説書を読みましょう。
そうすることで、直感が閃くことがあります。


オラクルカードの主な種類(テーマ・モチーフ)
  • 神様、女神、天使系
  • 妖精・精霊、人魚、ユニコーン系
  • 月、星座、宇宙系
  • 自然、天然石、動物系

初心者向けのオラクルカード
  • 直感で自分が好きだと思った、或いは気になるオラクルカードを買う。
  • 最初は、上手くオラクルカードのメッセージを読めなくても、諦めずに練習する。

終わりに……

今回は、初心者向けに『オラクルカード』について、解説しました。
少しでも、オラクルカードに興味を持っていただけたら、とても嬉しいです♪

もし、お気に入りのオラクルカードを見つけたら、ぜひ教えて下さいね❤
どんなカードなのか、とても気になります!!

本当は、オラクルカードとタロットカードとの違いをもっと掘り下げて、解説したかったのですが……
1万文字を超えそうでしたので(笑)、それは別の記事に譲ろうと思います❤

それでは、今回も最後まで読んで下さって、ありがとうございました~!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる