《占い師用》今さら聞けない!情報発信ツールのまとめと選び方

「占い師として活動するために、『情報発信』を始めてみよう!」
と、決意したのは良いけれど……

マナ
マナ

ブログにfacebookやtwitter、InstagramなどのSNS、LINEにメルマガ、YouTubeなどの動画配信……。
情報発信ツールの選択肢がいろいろとあり過ぎて、何をやったら良いのかわからないよーーー!!

と、いうお悩みをお持ちの駆け出し占い師さんへ♥

こちらの記事では、
●たくさんある情報発信ツールを整理して、わかりやすくまとめました。
●情報発信ツールの選び方を3つ、難易度の低い順にご紹介しています。

この記事を読めば、自分にピッタリ合う情報発信ツールを見つけ、占い師としての活動に役立てることができますよ♪

ぜひ、最後まで読んでいただけると、とても嬉しいです★

 

 

情報化社会で起きた『革命』

インターネットが発達し、誰でも情報発信が気軽に、そして手軽にできるようになった現代。
まさにこれは、情報化社会で起きた『革命』と言えるでしょう。
その恩恵により、とても便利で種類が豊富な情報発信ツールがある一方で―――

マナ
マナ

どの情報発信ツールを使えば良いのか、わからないよ!
それに情報が多過ぎて、混乱しちゃうわ!!

って、感じている占い師さんも多いと思います。

そこで今回は、IT業界で10年働く、副業占い師である私・猫山リコが

『今さら聞けない!情報発信ツールのまとめと選び方』

をお伝えしますよ♪

 

こんな人にオススメ★

●基本的なパソコンやスマフォの操作はできるけど、ブログやSNSなどの情報発信が苦手。

●氾濫する情報発信に関する情報の波にのまれて、ブクブクと溺れてしまっている。

●自分に合う情報発信ツールが何かを知りたい。

●個人的な趣味ではなく、占いというビジネスのために情報発信したい。

 

この記事を読むメリット

●情報発信ツールに関する混乱がなくなる。

●情報発信ツールについての基礎知識が得られる。

●自分に合った情報発信ツールが選べる。

●情報発信が楽しくなり、自然とお客さんが集まって来る。

それでは早速、【結論】からお伝えしていきますね。

 

 

結論:情報発信ツールのまとめと選び方

 

プル型

主な特徴:
ユーザー(読者・お客さん)に来てもらってはじめて、発信者の情報を見てもらうことができる。

例)
●ブログ(無料ブログ、有料ブログ)
●SNS(facebook、twitter、Instagramなど)

 

プッシュ型

主な特徴:
発信者のタイミングでユーザー(読者・お客さん)に、情報をお届けすることができる。

例)
●LINE
●メルマガ

 

動画

※厳密には、動画も『プル型』になります。
●YouTube
●ライブ配信系(インスタやfacebookのライブ配信など)

 

 

情報発信ツールの選び方

①自分の好き&得意から選ぶ(初心者向け難易度:低)

②自分の鑑定スタイルから選ぶ(初心者向け難易度:中)

③お客さんに合わせて選ぶ(初心者向け難易度:高)

 

続いて、詳しく解説していきますね~。

 

 

解説:情報発信ツールのまとめと選び方

そもそも『情報発信』とは何か?

スマホやタブレット、パソコンなどの情報端末を使って、自分が持っている価値ある情報を他人に届けることです。

つまり、
情報には価値があり、『情報発信=価値提供』と言えるでしょう。

例えば―――

 

例:『情報発信』になっていない

マナ
マナ

先週の日曜日に食べた抹茶ケーキ、すごく美味しかった~❤
また食べたいな♪

個人的な近況報告や日常のつぶやき、友達や知り合いとの『交流』を目的にしたものは、『情報発信』では、ありません。

 

例:『情報発信』になっている

レア
レア

銀座のケーキ屋●●では今、春の抹茶フェアを開催中!
1日30個限定の抹茶ケーキは、甘さもカロリーも控えめなので、甘いモノが苦手な男性やダイエット中の女性にもオススメ♪
確実に買いたい人は、ネット予約すると良いかも❤
お店のURLはコチラ→……

発信者の知人や友人はもちろん、まったくの他人である第三者が見ても役に立ち、仕事や生活などにも活用できるような、価値のある発信『情報発信』になります。

 

マナ
マナ

うう……。何だか、難しいよ~……!
『価値』って、具体的にどういうこと?

猫山リコ
猫山リコ

それじゃあ、『情報発信』のポイントを簡単に説明するね♪

 

情報発信のポイント


●『自分目線』ではなく、届けたい『相手目線』に立って、情報発信することが大切。

●『価値のある情報発信』の『価値』とは……
例)
・お役立ち情報
・お悩み解決
・共感
・エンタメ
……などです。

 

フォロワーさんや読者さんに

レア
レア

なるほど!そうだったのね!!

マナ
マナ

やったー!これが知りたかったの!!

レア
レア

うんうん、そうだよね~。わかるわー

マナ
マナ

面白い!楽しい!!

って、思ってもらって……

喜んでもらったり、心が軽くなったりすれば、それは十分に『価値提供』ができていると言えます。

 

マナ
マナ

人の役に立たなくちゃ!
価値ある情報を発信しなくちゃ!!

って、思うと何だか苦しくて……
どうしても思考と行動が止まってしまう人は、まずは自分が大好きなものを楽しんで、発信してみましょう♪

きっと、その想いやエネルギーに共感してくれる人がいますよ❤

 

 

なぜ、情報発信する必要があるのか?

 

例えば、タロット占いの勉強を終えたマナちゃんが

マナ
マナ

職場の人間関係で悩む20代の女性をサポートする、タロット占い師になる!

と、決意したとします。
しかし、職場の人間関係で悩む20代の女性どころか、お客様は誰一人、マナちゃんの元にやってきません。

それは、なぜでしょうか?

答えは、マナちゃんがタロット占い師で、職場の人間関係の悩みを解決する手助けをしてくれると、誰も知らないからです。

リアルの占いの館などに、出演している場合などならともかく……

ネット上で占いサービスを提供する場合は、情報発信をしていないと、存在しているのかいないのか、わからない人になってしまいます。

ですから、お客様を集めるという『集客』をする前に、

 

●自分がどんな占い師で
●どんな人のために
●どんな占いサービスを提供しているのか
●それでお客様には、どんな良いことがあるのか

 

……などをお客様になりそうな人(=見込み客)に、わかってもらう必要があるのです。
(これをマーケティング用語で『認知』と言います)

そのためにするのが『情報発信』になります。

 

ニャン吉
ニャン吉

お客様を『集客』をする前に、見込み客に『認知』をして貰うのがマーケティングの基本ニャ★

猫山リコ
猫山リコ

まず、どんなお店でどこにあるのかを知らないと、お客様として行きようがないものね

 

コラム:SNSで集客すると、嫌われる?!

SNSの本質は、『集客』ではなく、『コミュニケーション』です。
コミュニケーションを重ねることで、自分の交流の輪が広がって、信頼関係を築くことができます。

その結果として、集客に繋がっていく可能性が上がるのです。

あんまりガツガツ集客をやってしまうと、人は離れて行ってしまいます。

間違っても、フォローして間もない人に対し、「占いますよ!!」的なDMを送りつけないようにしましょうね。

 

 

具体的な情報発信ツールのまとめ

それでは次に、以下の項目を使って、具体的な情報発信ツールをそれぞれ紹介していきますね。

『特徴』の一部については、こちらのサイトの情報を参考にさせていただきました。

それ以外の項目・内容については、私個人の経験と独断によるものになります。

 

《項目》
●特徴
●初心者向け難易度
●向いている鑑定スタイル
●おすすめコメント

 

今回は、
①プル型の情報発信ツール
②プッシュ型の情報発信ツール
③動画
と、大きく3種類に分けて、紹介していきます。

また、今回紹介したものが情報発信ツールの『すべて』では、ありません。
まだ他にもありますし、これからも技術革新により、更に増える可能性があるでしょう。

 

 

プル型の情報発信ツール

●ユーザー(読者・お客さん)が自ら能動的に、情報を取りにいくもの。
●ユーザー(読者・お客さん)に来てもらってはじめて、発信者の情報を見てもらうことができる。
●足を運んで見にいかないと、情報を受け取れない『街の掲示板』のイメージ。

 

無料ブログ

●特徴:
・有料ブログであるWordPress※1ほど、検索に強くない(検索結果の上位に、上がってきにくい)。
代表的な無料ブログは『アメブロ』や『はてなブログ』。
・特に『アメブロ』の場合、アメブロユーザー同士での交流(「いいね」や「リブログ」、「フォロー」)ができて、SNSっぽい。

●初心者向け難易度:★★☆☆☆

●向いている鑑定スタイル:メール鑑定

●おすすめコメント:
アメブロを使っている人たちの中に、自分のお客さんになるような人がたくさんいる場合におすすめです。

 

有料ブログ

●特徴:
・検索に強い(検索した時に、検索結果の上位にページが上がってきやすい)。
サーバー※2ドメイン※3が有料。
・基本的にゼロからブログを構築する必要があるので、初心者が始めるには、ハードルがちょっと高いかもしれない。
Googleアドセンス※4アフィリエイト※5で、広告収入を得ることができる。

●初心者向け難易度:★★★★★

●向いている鑑定スタイル:メール鑑定

●おすすめコメント:
・自分の個性や世界観を出して、ブランディングしたい人。
・お客さんがネット検索するような悩みや欲求(ニーズ)がわかっていて、たくさん情報を提供できる人。
・ブログを自分の資産にして、広告収入も得たい人。
……などにおすすめです。

 

facebook

●特徴:
・ユーザーの男女比率は、男性の方がちょっとだけ高い。
・アクティブに利用しているユーザーの年齢層が高め(30代後半~40代・50代)。
実名と顔出しが基本で、リアルな人間関係が反映されるため、炎上や誹謗中傷などは起きにくい。

●初心者向け難易度:★☆☆☆☆

●向いている鑑定スタイル:リアル対面鑑定

●おすすめコメント:
お客様の年齢層が高めの人に特におすすめ。
実名と顔出しをする分、twitterのような匿名性のあるSNSよりも、信頼は得やすいです。

 

twitter

●特徴:
・ユーザー層は20代が多く、平均年齢は35歳。
・リアルタイム性と拡散性がある。
140字までの文字数制限があり、短文によるコミュニケーションとなる。
・匿名のユーザーが多いことや、拡散性の高さから炎上が起きやすい。

●初心者向け難易度:★★☆☆☆

●向いている鑑定スタイル:チャット鑑定

●おすすめコメント:
興味・関心で繋がりたい人や、短文でのコミュニケーションが得意な人におすすめ。

 

Instagram

●特徴:
・画像を投稿するSNS。
・総務省の調査によると、10代・20代の約6割が利用しているメディアとなっている。
・Instagramユーザーの85%がフィード以外の機能(ストーリーズやIGTV、ライブ、ショップ機能など)を活用している。
・Instagramユーザーの90%がビジネスをフォローしている。
⇒ユーザーは、Instagramで友だちとつながることと、お気に入りのビジネスとつながることを分けていない。

●初心者向け難易度:★★★☆☆

●向いている鑑定スタイル:チャット鑑定、電話鑑定

●おすすめコメント:
若い女性(10代~20代)がお客様である人や、画像編集が好き・得意な人におすすめ。
ライブ配信機能もあるので、話すことが好き・得意な人にも向いている。

 

 

プッシュ型の情報発信ツール

●発信側が決めたタイミングで、ユーザー(読者・お客さん)に情報をお届けするもの。
●ユーザー(読者・お客さん)は受動的に情報を受け取るが、そのためには事前登録(例:LINEのお友達登録など)が必要な場合が多い。
●届けたい人に向けて、ピンポイントで情報発信できる『家の郵便受け』のイメージ。

 

LINE

●特徴:
・ユーザーの男女比率は、ほぼ半々。10代~50代以上まで幅広い年齢層が分布している。
SNSというより、生活インフラとして定着している。
・メルマガよりも登録するハードルが低く、とりあえず開封してもらいやすい。
・『お友達感覚』で繋がっているため、高単価なサービスの購買率はメルマガよりも低い。

●初心者向け難易度:★★☆☆☆

●向いている鑑定スタイル:チャット鑑定

●おすすめコメント:
幅広い年齢層のお客様をターゲットにしていて、気軽にコミュニケーションを取りたい人におすすめです。

 

メルマガ

●特徴:
・『メルマガ』とは、『メールマガジン』の略。
メール自体を読み物としてコンテンツ化し、活用する『現代の手紙』のようなイメージ。
・メルマガ購読を希望する読者自らが登録するもの。
・メルマガを配信する目的は、主に以下の3つ:
1.販売促進……キャンペーンなどの告知
2.教育や啓蒙……知識やノウハウの提供
3.ファンの育成……サービス利用継続の促進
・LINEよりも深くて、濃い内容を求められる。
登録のハードルは高いが、その分、サービスの購買率も高い。

●初心者向け難易度:★★★★☆

●向いている鑑定スタイル:メール鑑定

●おすすめコメント:
質の高いメルマガを配信することで、お客様と強い信頼関係を築きたい人におすすめです。

 

 

動画

YouTube

●特徴:
・自作の動画を投稿して、共有する。LIVE配信することも可能。
顔出しをしなくても大丈夫。
・タロット占い師が投稿する動画は、カードの開封動画やカードリーディング、タロットカードの解説動画などが多い。
スマホ一台あれば、撮影から編集、投稿まで一気にできる。
・本格的な動画を撮影、編集するためには、それなりの機材や編集ソフトが必要。

●初心者向け難易度:★★★★★

●向いている鑑定スタイル:対面鑑定、電話鑑定

●おすすめコメント:
対面鑑定や電話鑑定以外にも、占いの講座をやりたい人にもおすすめです。
動画編集が苦手な人は、外注するのも一つの選択としてあります。

 

ライブ配信系

●特徴:
・パソコンやスマホから、映像や音声を(ほぼ)リアルタイムで届ける。
・視聴者からのコメントから、彼らの反応を見ながら配信できる。
・YouTube以外では、facebookやInstagramからでもライブ配信が可能。

●初心者向け難易度:★★★★☆

●向いている鑑定スタイル:対面鑑定、電話鑑定

●おすすめコメント:
視聴者と(ほぼ)リアルタイムで交流し、コミュニケーションをとりたい人におすすめです。
また、気軽な関係性を築きたい人にも向いています。

 

《簡単な補足情報》

WordPress※1
ひと言で言うと、『サイトやブログを簡単に作れる仕組み』のこと。

サーバー※2
ブログやホームページのデータを置いておく、『箱』のようなイメージ。

ドメイン※3
インターネット上の『住所』のこと。
Webサイトがどこにあるかを判別する情報として、利用する。
例)https://nekoliko.comの場合、『nekoliko.com』がドメイン。

Googleアドセンス※4
自分が運営しているWebサイトに、Googleアドセンスのタグを貼り付けることで、サイトを閲覧しているユーザーに対して、最適な広告が自動的に表示される。
その広告がクリックされる度に、報酬を受け取れる仕組みのこと。

アフィリエイト※5
成果報酬型のインターネット広告のこと。
・自分のWebサイトやブログ記事内に、企業や特定の商品・サービスの広告を掲載。

訪問者がその広告をクリックし、商品やサービスを購入して、広告主の利益になる。

収入として、成果報酬が手に入る。

 

 

情報発信ツールの選び方

自分の好き&得意から選ぶ(難易度Lv.1)

一番、始める&続けるハードルが低いのが、自分の好きや得意から選ぶ方法です。
やっぱり苦手なものだと、どうしてもモチベーションも下がりやすいですしね……(苦笑)
好きで得意なものの方が楽しく続けられるので、自然とクオリティーも上がっていきやすいと思います!

「好きこそ、ものの上手なれ」

って、言いますしね♪

例1)
長文を書くのが好き&得意な人なら……
ブログがおすすめです。
更にデザインも好き&得意なら、無料ブログよりもWordPress(有料ブログ)の方が個性や世界観を出しやすいので、おすすめになります。

例2)
短文で簡潔に、わかりやすく書くのが好き&得意な人なら……
twitterがおすすめです。

例3)
文章を書くのは苦手だけど、話すのは好き&得意な人なら……
YouTubeLIVE配信系がおすすめです。

 

 

自分の鑑定スタイルから選ぶ(難易度Lv.2)

占い師が情報発信をする場合、自分の鑑定スタイルに合わせて、選んでも良いでしょう。
そうすれば、情報発信をしながら、鑑定のスキル(伝え方)を磨くことができるからです。

例1)
チャット鑑定を提供している占い師の場合
twitterLINEがおすすめです。

例2)
メール鑑定の場合を提供している占い師の場合
ブログメルマガがおすすめです。

例3)
電話や対面鑑定を提供している占い師の場合
YouTubeライブ配信系がおすすめです。

 

 

お客さんに合わせて選ぶ(難易度Lv.3)

お客さんについて、よく知らない初心者には、一番難易度が高い一方で……
効果が最も高い選び方が『お客さんに合わせて選ぶ』です。

ここで一つ、例え話をしましょう。

例えば、マグロを釣りたいのに、荒川で釣り糸を垂らしていたところで、釣れる訳がありませんよね?^^
マグロがいる海に行って、釣りをしなければいけません。

また、マグロを釣るためには、マグロが好きなものを釣り針に付ける必要があります。
いくら自分がチョコレートケーキが大好きだからって、チョコレートケーキを釣り針に付けていては、マグロは一生釣れませんw

つまり、『お客さんに合わせて選ぶ』とは―――

●自分のお客さんが多くいる、情報発信ツールを選ぶ。
(例:自分のお客さんが恋愛に悩む、10代後半~20代の女性なら、Instagramを使う。
反対に、ユーザーの年齢層が高いfacebookを使うのは、非効率なのでおすすめしない)

●お客さんが好きな、或いは興味のある情報を発信する。
(自分に興味を持って貰おうとするのではなく、相手(=お客さん)の興味に興味を持つことが大切)

と、いうことです。

 

ポイント
何か1つだけの情報発信ツールを単発でやったり、闇雲に手を出し過ぎるよりも……
●どんな人に向けて、
●何を届けるのに、
●どうやってやると効果的か?
考えて把握した上で、情報発信ツールを選び、組み合わせて使うと効果的です。

 

 

まとめ:情報発信ツールのまとめと選び方

さて。
最後に、ここまでのまとめをしておきましょう。

 

情報発信ツール一覧まとめ

《プル型》
●ブログ(無料、有料)
●SNS(facebook、twitter、Instagram)

《プッシュ型》
●LINE
●メルマガ

《動画》
●YouTube
●ライブ配信系

 

情報発信の選び方

①自分の好き&得意から選ぶ(難易度Lv.1)
②自分の鑑定スタイルから選ぶ(難易度Lv.2)
③お客さんに合わせて選ぶ(難易度Lv.3)

 

ポイント

情報発信ツールを効果的に使うためには、
●どんな人に向けて、
●何を届けるのに、
●どうやってやると効果的か?
を考えて把握した上で選び、組み合わせる。

例)twitterで情報発信をやりつつ、メルマガの読者を増やしていく。

 

 

終わりに……

占い師として活動するために、情報発信をしなければいけないことは、わかっている。
でも、何をやれば良いのかわからない!!

そんなお悩みをお持ちの駆け出し占い師さんのために、
●情報発信ツールのまとめ
●選び方
……などをお伝えしてきました。

それでも、一番伝えたい大切なことは
『とりあえず、すぐにやってみること』
です。

いくら説明を聞いて、解説を読んだところで、自分で実践・経験してみないことには、わかりませんからね。
やってみて、はじめてわかることの方が多いです。

有料ブログであるWordPress以外は全部無料ですし、失うモノは何も無いと思います。
(WordPressにしたって、ランニングコストは1年で1万円ちょっとくらいです)

一番マズイのは、何だかんだとやらない・できない言い訳をして、先延ばしにしてしまうこと!これは、ひっじょーに勿体ないです!!

まだ情報発信をやったことのない人は、とりあえずやってみましょう♪

小さくても、『最初の一歩』を踏み出すことで、見える景色は変わっていきますからね❤

あなたの『最初の一歩』を心から、応援しています!!

 

 

猫山リコ
猫山リコ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました~!
感想や質問などございましたら、遠慮なく、コメント欄に記入して下さいね♪

ニャン吉
ニャン吉

よろしくニャ★

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました